【無料あり】稼げるブログにおすすめのWordPressテーマ【高機能テンプレート】

【無料あり】稼げるブログにおすすめのWordPressテーマ【高機能テンプレート】

「WordPressのインストールが完了したので、ブログのテンプレートを変更したい。」

「初心者でも失敗しないおすすめのテーマ(有料・無料)があれば知りたい。」

「できればシンプルでおしゃれな、SEO対策やレスポンシブ対応している、稼げるテーマに変更したい。」

このような疑問を解決します!

ハジメ
ブログ運営を始めるのであれば、まず自分が気に入るデザインテーマに変更しましょう。

今回の記事では、WordPressでおすすめの有料・無料テーマをご紹介します!

ブログ運営で収益を得るためには、今から紹介するテーマ(デザインテンプレート)が必要となってきます。

自分でオリジナルのテーマを作成できる方は別ですが、ブログ初心者の方はまずブログデザインに必要なテーマを導入しましょう。

この記事を書いた人
マツウラ@FUTURO WORKS
マツウラ@FUTURO WORKS
WEBデザイナー / WEBマーケター

WEBサイト制作・ECサイト制作・WEBマーケティングの仕事をしつつ、ブログを書いたりアフィリエイトしてます。
日本と海外を行き来するライフスタイルです。

【有料版】稼ぐブログにおすすめのWordPressテーマ

【有料版】稼ぐブログにおすすめのWordPressテーマ

これからブログ運営を初めて稼ぎたいと考えている人におすすめの、ワードプレス有料テーマを6つ厳選しました。

これからのブログ運営に必要なレスポンシブ対応・SEO対策・高速表示・デザイン性を全て兼ね備えています。

他にもたくさんのブログ有料テーマは存在しますが、性能はピンキリなので適当に購入すると失敗する可能性もあります。

これからご紹介する有料テーマから選べば失敗はありませんので、もし気に入れば導入してみても良いかもしれません。

 おすすめの有料テーマ6選

それぞれの有料テーマを詳しくご紹介していきます。

おすすめ有料テーマ①:THE THOR(ザ・トール)

有料テーマ①:THE THOR(ザ・トール)【当ブログ使用テーマ】

1つ目のおすすめ有料テーマは、フィット株式会社が提供するワードプレステーマ「THE THOR(ザ・トール)」。

一流の開発スタッフ陣を動員し、WEBデザイナー・SEOコンサルタント・年間1000万円稼ぐブロガーなどの知識が詰め込まれた、「SEO・デザイン・機能」兼ね備えているテンプレートです。

僕の複数運営しているメディア(ブログ)は、このTHE THORを使う頻度が高いです。

 THE THOR(ザ・トール)の5つの特徴

  1. デザインが9種類ありカスタマイズが豊富
  2. 圧倒的にSEOに強い
  3. サイト表示スピードが高速
  4. 多機能でプラグインがほとんど不要
  5. 一回の購入で何サイトも同じテーマを使える

WordPressの有料テーマを購入すると、他のブログと同じ様なデザインになりがちです。

しかし、このTHE THOR(ザ・トール)の場合はテーマの表示スタイルが9種類もあるので、表示スタイル次第では他のブログとの差別化ができます。

記事内の見出しやボックスなども、スタイルが豊富に取り揃えられているのが特徴。

他のブログと同じ様なデザインになるのが嫌な人には、かなりおすすめのテーマです。

ハジメ
せっかくブログ運営するなら独自性があるデザインで運営したいですよね!

もちろんデザイン以外にもSEO対策もバッチリですし、ブログ収益化機能も豊富にあって何よりも使いやすい。

100ページ以上の操作マニュアルもあり、会員同士が分からないところを質問し合えるフォーラムもありますので、初心者にも安心して使えるテーマです。

ハジメ
とりあえず迷っていたらTHE THOR(ザ・トール)を使ってみてもいいかもしれません。僕は自信を持っておすすめできます!
テーマの価格は16,280円(税込)です。
おしゃれなデザインでブログ運営しつつ、稼ぎたいと考えている方にぜひ使っていただきたいです。

おすすめ有料テーマ②:AFFINGER6(アフィンガー)

おすすめ有料テーマ②:AFFINGER6(アフィンガー)

2つ目に紹介するおすすめ有料テーマは、株式会社オンスピードが提供するワードプレステーマ「AFFINGER6(アフィンガー)」。

稼ぐ」に特化したWordPressテーマで、収益化を目指すブロガーやアフィリエイターには嬉しい機能が満載です。

実際にこのAFFINGER6のテーマを使って、月に100万円以上稼ぐアフィリエイターが何人もいます。

有名どころで言えば、Tsuzukiさんやきぐちさんなどが、このAFFINGER6を愛用していますね。

ハジメ
ブログに必要な読みやすいレイアウトやデザインが簡単に実現でき、SEOに重要な表示速度も文句なしです!

AFFINGER6のテーマを使用したデザインサンプルは、公式サイト内から確認できます。

» 公式サイトからデモサイトを確認する

テーマの価格は14,800円(税込)。
ブログ運営する目的が「稼ぐ」であれば、このテーマを買って損はないですね。

おすすめ有料テーマ③:STORK19(ストーク19)

有料テーマ②:STORK19(ストーク19)

3つ目のおすすめ有料テーマは、株式会社bridgeが提供するワードプレステーマ「STORK19(ストーク19)」。

これまで20,000人が使用してきたブログテーマ「STORK」を更に使いやすく改良したアップグレードバージョンです。

スマホでの見やすさにこだわりを持ち、とことん追求された「モバイルファースト設計」で、これからの時代のブログ運営に最適なテーマ。

ハジメ
SEO対策の指標となるモバイルファースト設計に力を入れてるから、Googleからの評価も高くなるはず。

STORK19のテーマを使用して、実際にどのようなページができるのかは、下記のでもサイト一覧ページから確認できます。

» デモサイト一覧はこちら

テーマの価格は11,000円(税込)です。
誰が使ってもポップで見やすいデザインを構築する事ができます。

おすすめ有料テーマ④:Diver(ダイバー)

有料テーマ③:Diver(ダイバー)

4つ目のおすすめ有料テーマは、ワードプレステーマ「Diver(ダイバー)」です。

初心者でも簡単に使える高性能で高機能なワードプレステーマで、デザイン面も豊富に揃えられていて、SEO集客や収益化に繋がる仕組みが盛り込まれています。

なんと言っても「Diver」はサポートが無制限・無期限という太っ腹なサポート体制なので、初めてのブログ運営の方には強い味方ですね。

ハジメ
他の有料テンプレートと違ってサポート体制もバッチリなDiverです。
テーマの価格は17,980円(税込)です。
多くのブロガーが愛用する、デザイン面・SEO集客を兼ね備えたワードプレステーマです。

おすすめ有料テーマ⑤:STREETIST(ストリーティスト)

有料テーマ④:STREETIST(ストリーティスト)

5つ目のおすすめ有料テーマは、株式会社RETVALが提供するワードプレステーマ「STREETIST(ストリーティスト)」。

ブログやアフィリエイトで月に約100万円を稼ぐ実績を持つ開発者が、このテーマを作成しているので収益アップに便利な機能が充実しています。

スタイリッシュなデザインがおしゃれかつシンプルで、初心者にも優しく使いやすいテーマになっています。

ハジメ
シンプルにおしゃれなサイトを目指すなら「STREETIST」が断然おすすめです。
テーマの価格は14,300円(税込)です。
見た目も操作性もシンプルで洗礼されてますので、ブログ執筆に力を入れる事ができます。

おすすめ有料テーマ⑥:賢威8(けんい8)

有料テーマ⑤:賢威8(けんい8)

6つ目に紹介するおすすめの有料テーマは、株式会社ウェブライダーが提供するワードプレステーマ「賢威8(けんい8)」。

これまで27,000人以上が使っているブログテーマ「賢威」が、バージョンアップにバージョンアップを重ねて「賢威8」をリリース。

ワードプレス界のSEOと言えば賢威テンプレート、というほどの知名度を誇るテーマとして君臨しています。

ハジメ
デザインにおしゃれ感はないのですが、とにかくSEOに力を入れて検索上位を狙うなら賢威です!
テーマの価格は27,280円(税込)です。
ブログ運営以外に企業サイトなどにも幅広く使われています。

【無料版】稼ぐブログにおすすめのWordPressテーマ

無料のテーマはSEO対策や収益化に最適な機能が有料版よりも劣りますが、完全に稼げないかといったらそうでもないです。

とりあえず有料テーマを買う前にワードプレスでブログ運営を試したいという方は、まず無料のテーマで試してみるのもアリですね。

おすすめの無料テーマ2選

  • LION BLOG(ライオン ブログ)
  • STINGER PLUS+2

それでは、無料テーマを詳しくご紹介していきます。

おすすめ無料テーマ①:LION BLOG(ライオン ブログ)

無料テーマ①:LION BLOG(ライオン ブログ)

1つ目の無料テーマは、フィット株式会社が提供するワードプレステーマ「LION BLOG(ライオン ブログ)」。

有料テーマのTHE THOR(ザ・トール)の制作と同じ会社なのでデザインの良さはもちろん、SEO対策・表示速度もバッチリの無料テンプレートです。

僕も以前使ってた事があり非常に使いやすかったですが、やはり有料版THE THOR(ザ・トール)の方が機能面では何倍も使いやすく作られていると感じてます。

おすすめ無料テーマ②:Cocoon(コクーン)

無料テーマ②:Cocoon(コクーン)

1つ目の無料テーマは、わいひら@寝ログさんが開発したワードプレステーマ「Cocoon(コクーン)」。

デザイン的におしゃれさは欠けますが、ブログ収益化に関してはとても考えられている、優良な無料テーマです。

非常によく見かけるテンプレートなので、他のブログとの差別化が少し難しくなる印象はありますが、試しに使ってみるのも良いかもしれません。

無料テーマをあまり信用してはいけない【保証もサポートもない】

以上のおすすめ無料テーマを紹介しましたが、一つ気をつけて欲しいことがあります。

先日、実際にあった話ですが、新しいブログを立ち上げようとして無料テーマをインストールしました。

それから数日経った頃、無料テーマを使ったブログがハッキングされたことがあります。

ハッキングされたWordPressの画面

ハッキングされた画面

ワードプレスをインストールして数日間放置してたら、トップページが「hacked(ハッキングされて乗っ取られた)」となっており、DB(データベース)が改ざんされていました。

これから作るサイトだったので被害はなかったのですが、これがせっかく作り込んだブログだったとしたら発狂してます。

無料テーマが原因か分からないですが、実際に無料テーマをインストールして起きた出来事なので、このような事例も起こるという事を知っておくといいですね。

長くブログ運営を続けるのであれば有料テンプレートで始めよう

今回はWordPressの有料テーマを6つ、無料テーマを2つご紹介しました。

長い目で見てブログ運営を続けるのであれば、絶対に有料テーマを最初に購入する事をおすすめします。

テーマを後から変更する事は可能なのですが、テーマ独自の設定が別のテーマに引き継がれずにブログの表示がおかしくなる場合もあるからです。
表示を整えるだけで2週間かかってしまう…なんてことも。

今回ご紹介したおすすめの有料テーマ6選

有料テーマは最初だけ費用がかかりますが、無料テーマを使うより作業効率も全然違いますし、トータルで考えればメリットだらけですよ。

あとはやっぱりデザインの拡張性が違いますので、自分独自のオリジナルテンプレートとしてブログ運営できるのが素晴らしいですね。

個人的な意見としては、THE THOR(ザ・トール)が一番おすすめですが、各テーマそれぞれのデモサイトを見て「これだ!」と思ったテーマを購入するのが良さそうです。

 

広告