うさんくさい嘘つきノマドワーカーから身を守れ!怪しい儲け話や勧誘は断ろう

うさんくさい嘘つきノマドワーカーから身を守れ!怪しい儲け話や勧誘は断ろう

ノマドワーカーって正直言ってうさんくさいですよね。

生活は嘘っぽいし、怪しい勧誘とかしてきてダルいですよね。

その気持ち分かります。

僕も以前は、
「ノマドワーカーってなんだよ?マジでうさんくせーな。どうせ承認欲求で見栄を張って嘘ばっかついてんだろ」

なんて思ってました。

ハジメ
そんなピュアな気持ちでだった僕も、今ではノマドワーカーをしています。笑

近年、企業がテレワークを導入するようになってから、少しづつノマドワーカーに対する関心が集まっているような気がします。(気のせい?)

ブログやSNSでも「パソコン一台で自由な生活ができる」なんてうたい文句のノマドワーカーなどもよく見かけるようになりました。

間違いではないけど、うさんくさい…。

今回の記事では、ノマドワーカーがなぜそんなにも「うさんくさい」と思われるのかをまとめました。

現在進行系で、

「ノマドワーカーに何かしら誘いを受けている」

「ノマドワーカーになりたいけど、なんか胡散臭いんだよね…」

「すでにノマドワーカーだけど、周りに怪しいと思われないようにするにはどうすればいい?」

などの悩みがありましたら、この記事が参考になりますので、ぜひ最後までご覧ください。

ノマドワーカーがうさんくさい理由

ノマドワーカーがうさんくさい理由

とにかくノマドワーカーは胡散臭がられます。

もちろん、現ノマドワーカーの僕でさえ最初は疑っていましたし、未だに他のうさんくさいノマドワーカーが多いのも事実です。

会社員をしている人からしたら、怪しさの塊でしかありません。

では、なぜ「こうも胡散臭い」と思われてしまうのか、理由をまとめてみました。

何を仕事にして収入を得ているのかわからない

旅しながらどうやって稼ぐの?

好きな時間に好きな場所で生活してどうやって収入を得ているの?

普通の人からしてみたら、ノマドワーカーがどうやって稼いでいるか分かりません。

「まともに会社にも行かずにお金を稼ぐなんて、詐欺や犯罪まがいの怪しいことしてるに決まってる!」

なんて思われるのは無理もありません。

ネット界隈に出没するノマドワーカーたちのプロフィールには、

「年収●●●●万円稼いでます」

「●ヶ月で月収●●●万円達成」

など、うさんくささ漂ってますからね。

このように収入自慢や、ビジネス感まる出しの紹介文は、

「凄いなー羨ましいなー」よりも「胡散臭いわー」となるわけです。

何で収入を得ているかもわからず、年収や月収アピールしている人が多く、うさんくさいと思われても仕方ないですね。

ただし、全てのノマドワーカーがそうでもなく、中にはフリーランスと同じ仕事をしながらノマドワーカーをしている人もいます。

この辺は「ノマドワーカーの職種や仕事内容」の記事を参考にしてもらえば、理解しやすいかと思います。

発信内容がポジショントークばかりで怪しい

発信内容がポジショントークばかりで怪しい

パソコン1台で『時間』『場所』『収入』の自由を手に入れられる

1日1時間の作業で月収●●万円の生活が得られます

というような、夢があるような発言が多いノマドワーカーは後を経ちません。

確かにパソコン1台で稼げるような生活は憧れではあるけど、そんなの現実には無理だと疑ってしまいますよね。

努力次第で「パソコン1台で自由」も「1日1時間で100万円」も可能ですが、決して簡単なことではありません。

楽して稼げる表現のキャッチコピーやポジショントークが、うさんくいと感じるのでしょう。

良いことしか言わない発信内容

ノマドワーカーでありながら「ノマドワーカーはツラいし大変だ」なんて言ってる人って少ないです。

たとえツラかったとしても、自分の選んだ道を否定はしたくないからなんです。

これでは「いい事ばかり言うのには、何か裏があるんでしょ?」なんて思われても仕方ありません。

僕もノマド生活は好きですが、実際に良いと思うことがあれば悪いこともあります。

この辺は「ノマドワーカーのメリットやデメリット」でも詳しく解説してるので、参考にどうぞ。

そもそもノマドワーカーが理解できてない

ノマドワーカーという言葉の歴史は浅く、世間からの関心も少ないので、未だに実態を知らない人も多く存在します。

言葉は知っている人でも、何をしているのかサッパリ理解できません。

さらに言うと、人間は新しいものが出てきたら批判する生き物です。

経験したことのない「未知のなにか」に対しては懐疑的な考えをいだき、時には不安や恐怖さえ感じます。

信じられないかと思いますが、今では世間に浸透している野球や小説なんかも、出始めた当時は批判されていました。

最近では仮想通貨(暗号資産)という新しいデジタル通貨が流行ってますが、ほとんどの人は怪しくて手を出してませんよね。

新しいものや、世間に認知されてないものは、うさんくさいと思われても仕方ないのかと思います。

怪しいノマドワーカーの特徴4つ【嘘つきは多い】

怪しいノマドワーカーの特徴4つ【嘘つきは多い】

胡散臭いだけならまだしも、SNS界隈には詐欺を企てる怪しいノマドワーカーが後を絶ちません。

怪しいノマドワーカーの特徴4つ

  • SNSでフォロー&DMを送ってくる
  • 金のにおいがプンプンするプロフィール
  • 写真のキラキラ感がすごい
  • タイムラインに収益画面を頻繁に載せる

1つづつ、詳しく解説していきます。

SNSでフォロー&DMを送ってくる

怪しすぎる典型的なパターンです。

SNSを使ってれば一度は経験したことあるかもしれませんが、いきなりフォローしてDM(ダイレクトメール)を送ってくる人の90%は怪しいやつです。

メッセージの内容に以下の文章が入っているのは、99%詐欺ですね。

  • 稼げる
  • 儲かる
  • ビジネス
  • 無料でプレゼント

お金が必要なときに「儲かる」「稼げる」なんて聞くと、少し話を聞きたくなる気持ちもわかりますが、騙されるだけなので無視しましょう。

また、Twitterに大量出没している「旅するノマド女子」というアカウントも、「ノマドワーカーはうさんくさい」という評判にさらに拍車をかけた感じです。

旅するノマド女子

このように、今まで接点がなかったのに急にDM送ってくるような人は相手にしない方がいいですね。

SNSで「ノマドワーカーがうざい」なんて言われている理由も、ほとんどこのケースが多いです。

LINEでの勧誘もある

知り合い同士でしか繋がってないLINEでも、怪しい勧誘はあります。

ノマドワーカーについて質問です。
いきなりLINEが来たなと思ったらノマドワーカーやってみない?との誘いがありました。まだ未成年ということもあり、詳細は20歳になったら教えるとのことでした。また、zoom〈オンライン〉で説明を聞けるとのことでした。聞けたことは、チームで行い仲間のおかげでお金がもらえる、携帯で行うと言うことだけです。
信頼している方なので信用していない訳ではありませんが、上手い話は大抵裏があると思っているので何か詐欺に引っ掛けようとしてるのかなと疑ってしまいます。お金に困っているわけではないのでやる気は全くありません。
ですが、もし詐欺だったらと思い気になっています。わかる方がいたら教えて欲しいです。

引用:Yahoo知恵袋

上記の内容を見ると、「未成年はできない」「チームの仲間でお金がもらえる」「携帯で行う」など、内容としては怪しすぎますね。

いくら知り合いからの誘いでも、この手の話は信用しないほうがいいでしょう。

金のにおいがプンプンするプロフィール

「月収●●万円」なども割と怪しいけど、「必ず儲かる」「お金に困らない」なんて書いてあるのは要注意。

お金に不安がある人ほど、このような怪しい人物の食い物にされてしまいます。

世の中には、楽して簡単に儲かるカラクリなんて存在しません。

しっかり稼いでいるノマドワーカーでさえ、長年コツコツ努力をした結果、最終的に稼げるようになっている訳ですから。

写真のキラキラ感がすごい

写真のキラキラ感がすごい

あなたのSNSにも、こういった人いませんか?

「投稿写真が海外リゾートホテルや高級レストランばかりでキラキラ感すごい」

「高級ブランドや現金を見せびらかす」

このような類は、典型的なキラキラ系詐欺です。

これは「いいね」や「リツイート」などの承認欲求欲しいからではなく、セレブ感を演出することで、高額なコンサルやビジネスに勧誘したいからです。

実際に詐欺被害にあっている人も少なくありません。
» 「キラキラ起業女子」に騙された!

キラキラ女子のような、SNSでリア充アピールをするようなアカウントにはくれぐれも注意しましょう。

実際に稼いでいるノマドワーカーは、散財せずに堅実に暮らしている人ばかりです。

タイムラインに収益画面を頻繁に載せる

稼いでますアピール」をするノマドワーカーもいます。

ブログやアフィリエイトで収益が発生したら、嬉しくてついつい収益画面を投稿してしまう人も実際にはいます。(気持ちはわかります)

ただし、頻繁に収益画面をアップしていたり、信じられないような金額の場合は気をつけましょう。 

収益画面の金額なんて、画像編集ソフトで簡単に変更できますし、嘘をつくのは簡単です。

大きく稼いでいると信じ込ませ、自分の商材を売るのが手口でしょう。

また、コンサル生との収益報告画面を出してくる人も怪しいので気をつけてください。

例えばこのような画像ですね。

コンサル生との収益報告画面を出してる怪しい人

タイムラインの内容にブランド物やお金の写真が入ってるのは、なおさら信じてはいけません。

迷惑系ノマドワーカーに勧誘されたら近づかない

迷惑系ノマドワーカーに勧誘されたら近づかない

「僕はノマドワーカーでーす!自由気ままにやってまーす!」

くらいのノリで情報発信している人ならまだいいですが、

あなたも自由を手に入れませんか?

なんてDMで勧誘してくる迷惑系ノマドワーカーには要注意です。

もし、そのような胡散臭い連中に勧誘された場合は、すぐに距離をおきましょう。

迷惑系ノマドワーカー対策

  • SNSやLINEなどのネットの世界 → 即ブロック
  • リアルの世界(知り合い程度) → 二度と合わない
  • リアルの世界(友達) → フェードアウト

もう気付いているかもしれませんが、勧誘行為をする人はノマドワーカーではありません。

少しでも話を聞いてしまうものなら、情報商材を売りつけられるか、怪しいビジネス交流会に参加させられます。

くれぐれも「甘い話」や「おいしい話」などの勧誘には引っかからないようにしましょう。

全てを疑ってしまうと可能性が広がらない

とはいえ、世の中のノマドワーカー全てが怪しいわけではありません。

実際にビックリするくらい稼いでる人は多くいます。(いるはず)

全てを否定して、「嘘つき」扱いで終わらせるのは簡単ですが、それから先は何もありません。

興味がなければそれでいいですが、もしノマドワーカーが気になっているのであれば、自ら情報収集してみるか、信じられそうな人をフォローしてみましょう。

従来の価値観に縛られない生き方を知れる、よいキッカケになるかもしれません。



広告