最短でノマドワーカーになるには何が必要?【スキルや資格なしOK】

最短でノマドワーカーになるには何が必要?【スキルや資格なしOK】
悩む人
ノマドワーカーになるにはどうすればいいの?。
スキルや資格がないんだけど、ノマドワーカーにはなれるのかな?
できればだけど、早めにノマドワーカーになれる方法も知れたらいいな。

このような悩みを解決します。

本記事の内容
  • ノマドワーカーになる方法を解説します。
  • 最短でノマドワーカーになるには
  • スキルなしでもノマドワーカーになる方法

今回はノマドワーカーに興味がある人を対象に、ノマドになるにはどうすればいいのか、具体的にノマドワーカーになる方法を分かりやすく解説します。

この記事を読み終えたら、ノマドワーカーになる為の手段を理解し、ノマドライフへと一歩踏み出す勇気が出るはずです。

それでは、ノマドを始める方法をご紹介していきますので、最後までお付き合いください。

ノマドワーカーになるには何が必要かを知る

まずは、ノマドワーカーになるために必要な3つの項目をご紹介します。

  1. 仕事に必要なスキル
  2. 持ち物について
  3. ノマドワーカーに関する知識

以上をしっかりと理解しつつ、目標に向かって行動すれば、未来は間違いなくノマドワーカーになれるはずです。

①:仕事に必要なスキルを身につける

まず第一に必要になるのが、仕事で使えるスキルです。

ここで間違ったスキルを選んでしまうと、ノマドワーカーとして生活していくことはできません。

せっかくノマドワーカーを目指すのに、「介護士」や「整備士」など、職場への通勤が必要になる仕事はNGです。

では、何のスキルを身につければ良いかというと、パソコンで仕事ができるIT系のスキルを身につけましょう。

具体的なスキルはこちら

  • Webライター
  • プログラマー・エンジニア
  • Webデザイナー・イラストレーター
  • ブロガー・アフィリエイター
  • YouTuber・動画編集

主に仕事のやりとりをインターネットを使って行えば、住んでいる場所がどこだろうと関係ありません。

そのため、パソコン1台で稼げるスキルというのは、ノマドワーカーにとって必須ともいえるでしょう。

ノマドワーカー向けの職種や仕事」の記事にも詳しく書いてますので、参考にしてください。

②:持ち物について

ノマドワークをする上で、欠かせない「持ち物」を揃えておきましょう。

仕事はパソコン作業がメインになるので、周辺機器はもちろんのこと、仕事が捗る工夫や効率化できる便利アイテムがあるといいですね。

ノマドに必須な持ち物8つ

  • ノートパソコン
  • モバイルWi-Fiルーター
  • スマホ
  • モバイルバッテリー
  • USBメモリ
  • ワイヤレスイヤホン
  • バッグ
  • パソコンケース

上記はノマドワーカーになるなら必須になるので、持ってない物はどこかのタイミングで購入しておきましょう。

持ち物に関しては「【保存版】ノマドワーカーの持ち物22選!必需品から便利グッズを紹介」の記事で詳しく解説してます。

③:ノマドワーカーに関する知識

スキルと持ち物について分かったら、最後にノマドワーカーについて深く知っておきましょう。

なろうと思えば誰でもなれるノマドワーカーですが、憧れだけで突き進んでしまうと、後で痛い目を見るかもしれません。

ノマドの本質を理解しておくことで、たとえ目指す方向生が違っていても、早いうちに軌道修正できます。

そのため、最低でも下記の4つは知っておく必要があります。

  • ノマドワーカーをちゃんと理解する
  • メリットやデメリットを知っておく
  • 現役ノマドワーカーはどのような生活をしてるのか
  • ノマドワーカーの仕事場所について

それでは、1つづつ解説していきますね。

ノマドワーカーをちゃんと理解する

勘違いしている人も多いのですが、ノマドワーカーとフリーランス、リモートワーカーなどは、それぞれ違います。

「場所に縛られずに、どこでも働くことができる」というのがノマドワーカーです。

単純に在宅で仕事ができればいいのであれば、フリーランスやリモートワーカー向きですね。

この辺は、「ノマドワーカーとは」の記事で紹介しています。

メリットやデメリットを知っておく

憧れだけでノマドワーカーになってみたけど、理想通りの人生が待ち受けているかと言えば、そうでない場合もあります。

たとえば、始めの頃は何もかも自由にできて幸せだったけど、思うように収入を得られず、毎日不安な生活を送っている人もいます。

何事にも良い面と悪い面は表裏一体です。

状況によっては茨(いばら)の道を歩むことになるかもしれません。

あらかじめ「ノマドワーカーのメリットやデメリット」を知っておきましょう。

現役ノマドワーカーはどのような生活をしてるのか

あらかじめノマドワーカーになったイメージができるよう、現役ノマドワーカーがどのような生活を送っているか知っておくのがいいですね。

Twitterならリアルタイムで情報を取得できるので、頻繁に情報発信しているアカウントをフォローしておきましょう。

現役ノマドワーカーのSNS

ノマドワーカーのリアルな生活を知ることで、今後あなたが目指す方向性もわかってくるはずです。

この辺りは「ノマドワーカーは何してる?【1日の過ごし方】」の記事を参考にしていただければ、より理解できるはずです。

ノマドワーカーの仕事場所について

あらかじめ、仕事に最適な場所を理解しておくのも大事です。

好きな場所で生活できるようになっても、どこで働けばいいのかわからず、見当違いの場所に行ってしまっては最悪です。

例えば、このような場所はNGです。

  • WiFiや電源がない
  • 周囲が騒がしくて仕事に集中できない
  • 海風や海砂が吹き荒れるビーチ

なんとなく適当に仕事場所を決めてしまい、激しく後悔することもあります。

後から失敗しないように、適切な場所を選べるようにしておきましょう。

ノマドワーカーになる方法【スキルなしでもOK】

ここからは、具体的にノマドワーカーになる方法をご紹介します。

大きく分けて二通りの行動を取ることができ、どちらかを選択する必要があります。

  • パターン1:スキルを習得して収入源を確保しておく「準備型」
  • パターン2:すぐに仕事を辞めてノマドワーカーになる「即行動型」

どちらも間違いないですが、すぐにノマドワーカーになれるのは「パターン2」の即行動型ですね。

ハジメ
ちなみに僕はパターン1タイプでした。

それでは、両パターンを少し深掘りして解説します。

スキルを習得して収入源を確保しておく「準備型」

もしあなたがノマドワーカーに必要なスキルがない場合は、準備から入る必要があります。

スキル習得や経験を積むまで多くの時間が必要になりますが、無理なくノマドワーカーを目指せます。

具体的には、下記の手順で行動しましょう。

  1. スキルを学習する
  2. 習得したスキルで仕事を始める
  3. スキルを高め経験を積む
  4. 貯金をしておく

僕もこの手順通りに行動して、今はノマドワーカーとして生活しています。

ステップ①:ノマドワークに必要なスキルを学習する

まずは、ノマドワーカーとしてどのような仕事をするか明確にして、スキルを学んでいきましょう。

色々試してみて、自分に合うかどうかを確かめつつ、しっくりきそうなスキルを学習するのがいいですね。

できれば複数のスキル学習したほうが、仕事の幅も広がるのでおすすめです。

ステップ②:習得したスキルで仕事を始める

今の職場で働きつつ副業を始めるか、スキルを生かせる職場に転職しましょう。

習得したスキルは、使わなければ宝の持ち腐れです。

実際にお金を稼ぐ方法を知るという意味でも、まずは仕事を始めるのがいいですね。

ステップ③:スキルを高め経験を積む

中途半端なスキルよりも、より高度なスキルがあると仕事でも有利です。

実務から学べる事は多いので、まずは経験を積みながら少しでも多く実績を作りましょう。

実績があることで、フリーランスとして案件を受注する時も有利になります。

ステップ④:貯金をしておく

フリーランス同様に、ノマドワーカーも仕事や収入は不安定です。

収入がなくても、半年ほど生活ができるように貯金しておけば、心の平穏は保てます。

何かとメンタル維持が必要になるノマド生活にとって、貯金をしておくといいでしょう。

すぐに仕事を辞めてノマドワーカーを始める「即行動型」

準備型とは正反対の、とりあえず始めてから考えるタイプはこちらを選びましょう。

手順は下記の通りです。

  1. 仕事を辞める
  2. ノマドワーカーとしてデビュー
  3. 勉強してスキルを磨く
  4. 収入を得られる仕事を始める

冷静に考えると無茶だと思うかもしれませんが、確実に最短でノマドワーカーになることができます。

まずは仕事を辞めて、引くに引けない状況を作りましょう。

お次は、スキルなしでもノマドワーカーとして働ける仕事に応募します。

スキルなしでもOKな求人サイト

文章を書くWebライター系の仕事であれば、未経験でも仕事を獲得することができます。

また、住み込みのリゾートバイトであれば、家賃や光熱費もかからないので金銭面の負担も少ないでしょう。

まずはノマドワーカーとして日本各地で働きつつ、その間にパソコンを使ったスキルを学ぶといいですね。

ある程度スキルが身に付いたら、フリーランス向けのサービスで案件を獲得しましょう。

おすすめのサービス3選

とりあえずノマドワーカーとして見切り発車しつつ、スキルを習得してくほうがスピード感は早いですね。

長い準備期間があると、途中で計画が頓挫してしまう場合もあるので、確実にノマドワーカーになりたいなら、即行動するのがおすすめです。

ノマドワーカーになりたいならすぐ行動【絶好のタイミングは今】

今回はノマドワーカーになる方法をご紹介しました。

決して難しいことではなく、なろうと思えば誰だってなることは可能です。

すぐにノマドワーカーにならなければいけない人は別ですが、そのうちなれればいいと考えているなら、今のうちから行動しておくのがいいですね。

長期視点で考えつつ、何かスキルを身につけるのであれば、ブログ運営から始めてみるのがおすすめです。

ブログ運営はすぐに稼ぐのは難しいですが、長い目でみると安定的な収益が期待でき、WebライターやWebマーケティングとしてものスキルも身につきますよ。

もし、これからノマドワーカーを目指すなら、チャレンジしておいて損はないかと思います。

というわけで、今回は以上になります。

広告